FC2ブログ
     

33 カメラ芸術科

高齢者大学 カメラ芸術科2019年のブログです

◎  12月19日 簡単なテーブルフォト 

  二学期最後の授業も、撮影実習を含め楽しい一日を過ごせた。
 最初に、テーブルフォトの基礎となる光の構成や、補助資材について先生の講義を受け、
 イス、テーブルを移動し、撮影実習に入った。

 受講生が思い思いに持参した人形、装飾品、敷物、補助光、ガラス製品、陶器など
 多様な小物を対象に、先生に直接指導を受けることはもちろん、仲間のアドバイスを受け
 上から、下から、右から、左からと、様々なカメラ、得意なレンズで撮影実習に突入。

 テーブルフォトの基礎知識(テキスト写真撮影基礎実習参照)
〇 バウンス(光を反射)
  光沢のある物や、白い物にあたる光の反射光を利用
  ・レフ版の活用、作成
〇 ディフューズ(光を拡散)
  光源と被写体の間に光を拡散する半透明の幕を入れる
  ・ディフューザー(トレーシングペーパー、障子、カーテンなど)

〇 配置とフレーミング
  ・標本     ド真中
  ・シュミレート 斜めに
  ・空想     透過光 

〇 その他
 ● 窓際で、自然光を活用
 ● 逆光にレフ版を活用
 ● 三脚使用、光量が少なくても長時間露光で
 ● バウンス、ディフューズ、人工光等々、工夫を

    始業前懇談風景

01始業前歓談風景IMG_4768
 
    始業前CD事務連絡

02始業前CD事務連絡IMG_4770 

    講習風景

03講習風景IMG_4774 
    
    講習スクリーン

04講習スクリーンIMG_4776 

    講習スクリーン

05講習スクリーンIMG_4777 

    講習風景

06講習風景IMG_4778 

    撮影実習場所設定

07撮影実習用レイアウト変更IMG_4782 

    実習風景

08撮影風景IMG_4837

    作成例

09作品例02IMG_4821 

    撮影実習後講習風景

10撮影実習後講習風景IMG_4850 

    社会参加活動案担当者調整ミーティング

11社会参加活動案調整ミーティングIMG_4853 

    終業時CD事務連絡

12終業CD事務連絡IMG_4858


 令和元年の授業も本日が最終長期の休みに
 でも、皆さん気を緩めないで
 ちゃんと、宿題があります。

 〇1月9日用
  テーブルフォト1点(データで班長に送付)
 ※ 本日の作品を流用することなく、できるだけ家で新作を
 〇1月16日用
  テーマ「冬の気配」2点(2Lサイズ、プリント)
  ペーパーは、CDから配布

 先生ありがとうございました。
 CDお世話になりました。
 皆さんお元気で、よいお年を。

 令和2年の3学期も、皆さんよろしくお願いします。

     担当 4班 A



スポンサーサイト



◎  12月12日 光を読む 

  二学期も終盤を迎え、残すところ後と1回となりました。
 今回は、写真の本質的な基本となる光について、他を学びました。

◎写真を撮るということは
 ● 発見(写したい対象を見つける)
 ● 光(光の状況を観察して反映させる)
 ● 背景(メインの対象に適したバランスを考慮する)
 ● フレーミング(総合的な配置、構図)
  が基本的な構成で成立している。

◎光の特性は色温度(ケルビン)で表現が変化
 (ケルビン温度の図表はテキスト(写真撮影基礎実習)に掲載)

◎撮った写真を展示する際のタイトルは、細心の努力を
 ● 写っている対象の説明をしない
 ● わかりやすい言葉や言い回しを使う
 ● 撮影時の状況を思い出してみる
 ● 引用する
 ● 2つのタイトル(全体、個別)


    始業前歓談風景

01_講習前歓談風景IMG_4726 

    始業前CD事務連絡

02_CD事務連絡IMG_4728 

    講習風景

03_講習風景IMG_4732 

    講習スクリーン

04_講習スクリーンIMG_4733 

    講習スクリーン

05_講習スクリーンIMG_4735 

    休憩中

06_休憩中IMG_4738 

    講習風景

07_講習風景IMG_4746
     
    就業挨拶

08_終業挨拶IMG_4747

    出展作品選定相談

09_終業後出展作品相談IMG_4751

    昼休憩

10_昼休憩IMG_4755

    修学旅行案内

11_修学旅行案内IMG_4757 

    撮影会作品クラス自習

12_撮影会作品自習IMG_4758 

    年間作品集DVD作成経過案内 

13_年間作品集作成経過案内IMG_4761 


 いよいよ終盤、三学期からのフォトブック作成、修了作品展展示用作品制作など
 作業量を考えただけで、候補作品の少なさに今更ながらに どうしましょう?!?! 

 さあ、皆さん、その時になって慌てないよう、撮影に、基礎知識の復習に、頑張ろう

   担当 4班 A         

◎  12月5日 フォトブック作成ポイント 

 4月に入学してあっという間に12月
 撮影の初歩から手取り足取りで先生の指導を受け、どうにかこうにかフォトブック作成する段階にこぎつけた。
 今後の講義ごとに理解が難しくなってきますが、
 先生、最後まで見捨てずご指導よろしく!!

 今日の講義概要は、フォトブック作成の基本操作第一段階
1 白紙に、写真を張り付け
2 貼り付け写真サイズの変更(サイズの統一方法)
3 複数写真の貼り付け
4 レイアウト編集
5 文字入力(レイヤー順位に注意)
6 選択範囲の色塗りつぶし
7 画像統合
 以上の内容を、学習し先生の個別指導まで受け、受講生諸君、大丈夫でしょうね。

    講義前のCD事務連絡

01 講習前事務連絡IMG_4689


    教室外でも変わらぬ熱心指導に、感謝伝達

02 感謝伝達IMG_4692


    授業開始挨拶

03 開始挨拶IMG_4694


    フォトブック作成例

04 フォトブック作例IMG_4696


    講習風景

05 講習風景IMG_4698


    休憩時間の歓談

07 休憩IMG_4703


    忘年会の案内中

08 忘年会案内IMG_4709


    質問に応じて個別指導の先生


09 個別指導IMG_4712


    講義風景

10 講習風景IMG_4716


    講義終了後の修了作品展掲示作品相談


11 修了作品指導IMG_4719


    クラスミーティングでの修学旅行案内

12 修学旅行案内IMG_4720


    年度末に向けてのCD事務連絡

13 事務連絡IMG_4723


 少々難解な授業を詳細に学習したはずですが、分からない場合は、各班に必ず居る古手のクラスメートにご相談を。
 何方か、ノートをまとめられた方、コピーください

    担当 4班 A
» Readmore

back to TOP